医院名:ロータス歯科クリニック 
住所:〒349-0111 埼玉県蓮田市東3-7-4 
TEL : 048-765-5101

インビザライン

マウスピース矯正(インビザライン)

インビザラインマウスピース矯正とは、取り外しが可能な透明なマウスピースを装着して行う矯正方法です。
マウスピース矯正は、まずは患者様の歯型を採り、ほんの少し理想の歯並びに近づけた模型を作製します。
それから、その歯型に合わせてマウスピースを作製し、そのマウスピースを数週間装着していただきます。
数週間後には、マウスピースの形に歯並びが矯正され、模型と同じ歯並びになります。これを数回繰り返すことで、段階的に理想の歯並びへと近づけていきます。
マウスピース矯正は、基本的には抜歯をせずに行う矯正方法のため、患者様の状態によっては適用できない場合もあります。しかし、軽度の歯列矯正の場合には、治療期間も短く費用も抑えられるため、有効的な矯正方法となります。

インビザライン

インビザラインはインビザラインは、世界中で140万人を超える患者様に使用されている透明なマウスピース型矯正装置です。
治療前の歯並びの状態を3D光学スキャナーでスキャンし、治療開始から治療完了までの動きのシュミレーションを行います。
そのデータを元に、患者様の歯並びを少しずつ理想的な歯並びへと近づけるための数十個のマウスピース型矯正装置を作製します。
コンピューターによって歯の動きのシュミレーションを行っているため、正確かつ効率的なマウスピース矯正が可能です。

インビザライン(マウスピース矯正)の特徴

透明で目立ちにくい

特徴薄く透明なマウスピースを使用するため、装着時も目立たず気になりません。装置が目立つことに抵抗がある方におすすめです。

違和感や痛みが少ない

通常のワイヤー矯正よりも痛みが少なく、マウスピースが薄いため違和感を感じにくく、患者様のストレスを軽減できます。

取り外しが可能

食事やブラッシング時に取り外しができるため、虫歯になりにくく、食事も今までと変わらず楽しめます。お手入れも簡単に出来るので衛生的です。

金属アレルギーの方も安心

マウスピースの素材はプラスチックで出来ているため、金属アレルギーの方も安心して矯正治療を行えます。

様々な症例に対応可能

インビザライン(マウスピース型矯正装置)には豊富な種類があるため、患者様に合わせて様々な対応が可能です。

通院回数が少ない

治療完了までの全てのマウスピースをお渡しし、ご自宅でマウスピースを交換しながら矯正を行うため、通院回数が少なく、無理のない治療が可能です。

3Dシュミレーションで確認が可能

治療を開始する前に3Dシュミレーションソフトを使用して、どのように歯が動くかを確認していただけます。

矯正装置で口腔内が傷つかない

ワイヤー矯正では、矯正装置が唇や頬の内側に当たって口内炎が出来ることがありますが、マウスピース矯正ではその心配がありません。

当院でのインビザライン

型採りのストレスがありません

型採りこれまでのマウスピース矯正では、まずは写真撮影と歯型を採り、そこから分析や診断を行っていました。
型採りには5分ほど時間がかかり、特殊な素材の感触が苦手な方も多かったかと思います。
当クリニックでは、セレックという機器を使用し、3D光学スキャナーで口腔内のスキャンを行っています。3Dカメラで部分ごとに口腔内全体を撮影することで、立体的な情報を得ることができます。
セレックを導入することで、型採りのストレスを解消しました。

最短1週間で矯正治療を開始できます

最短1週間従来のマウスピースの作製には、模型を海外に送る必要があったため、治療開始までに1ヶ月~1ヶ月半ほどの時間がかかっていました。しかし、現在は取得した情報をデータで送信することが可能になったため、最短で1週間後には治療を開始することができるようになりました。
基本的には年齢不問ですが、混合歯列期(子供の歯)には行えませんので、適応年齢は中学生以上となり、歯の生え具合によっても異なります。

当院おすすめ マウスピース矯正
治療価格 700,000円(税別)

※矯正費用以外に【精密検査費用:50,000円(税別)】が別途必要です。

インビザラインの流れ

1カウンセリング(無料)

カウンセリング患者様のご要望や不安に感じられていることをしっかりとお聞きし、現状の原因追求、治療方法や費用のご説明をさせていただきます。些細なことでもお気軽にご相談ください。

2精密検査

精密検査お口の中の写真やレントゲンなど、患者様の現在のお口の中の状態を確認するための検査を行います。

3治療計画のご説明

治療計画のご説明精密検査の結果を元に、治療計画についてご説明させていただきます。ご要望等があれば、遠慮なくおっしゃってください。
ご納得いただけましたらご契約となります。

4マウスピース発注

マウスピース発注3D光学スキャナーで得たデータを、アメリカのアラインテクノロジー社へ送ります。
患者様にぴったりと合ったマウスピースが作製されます。

5矯正治療開始

矯正治療開始マウスピースが届いたら治療開始です。
使用方法や使用上の注意点などを詳しくご説明し、着脱の練習を行います。初めは調整等のため、定期的に受診してください。
※マウスピースは1日20時間以上装着してください。

6治療完了・保定期間

治療完了・保定期間計画通りに歯が動き、理想の歯並びになったら治療は終了となります。
しかし、しばらくの間は歯が元に戻ろうとするため、リテーナーという装置を装着し、保定期間を設けます。

一番上に戻る
一番上に戻る
TEL:048-765-5101